〔期間限定〕ボンボンショコラ発売開始!

バレンタインの季節が近づいてきましたね。
レジーナではバレンタインにボンボンショコラを販売します。
今日は実際にボンボンショコラがどうやって作られているかを説明していきたい思います!
bonbon

クーベルチュールチョコレートを溶かす

チョコレートの仕入れたばかりの状態がこちら。仕入れたばかりの状態はこのようなチップ上になっています。使用するのはチョコレートではなく「クーベルチュール」
choco

市販の板チョコはなにが違う?

市販の板チョコは、そのまま食べたときにおいしく食べやすいように作られている製品。
My project (4)
食べやすさとあわせて流通しやすい価格にするために、砂糖やカカオバター以外の油脂などが多く加えられています。パッケージの原材料表を見てみると分かりやすいかもしれませんね。

最も大切な工程は「テンパリング」

テンパリングという言葉を聞いたことはありますか。
テンパリングとは、チョコレートに含まれるカカオバターの結晶を最も安定した状態にする温度調整作業のこと。
テンパ
光沢の美しい、滑らかな口当たりのチョコレートを作るには欠かせない作業です。
せっかくの美味しいクーベルチュールチョコレートを使っても、テンパリングがうまくいかなければ、固まらなかったり、表面が白っぽく艶のないチョコレートになってしまいます。また、テンパリングの失敗は、見た目だけでなく風味や口どけを悪くする原因にも。

型に流して固める

My-project-(14)

最後に型に入れて冷蔵庫で冷やして完成です。
職人によって綺麗にテンパリングされたチョコレートは味はもちろん、見た目も艶やかで最高の味わいです。
bobo

販売日 2022年2月2日(水)~2月28日(月)まで
販売価格 864円(税込)〜
フレーバー フランボワーズ、ピスタチオ、ゆず、フィユテイーヌ
消費期限 販売から約2週間程度
容量 4粒

〔期間限定〕バレンタインチョコ発売のお知らせ

​地球にも身体にも優しいオーガニックチョコレートをご提供

main_pana_112

■Organic.
原材料は、全てオーガニック。

■Handmade.
ひとつひとつ手作業で作られているのも魅力の一つです。

■Raw.
有機栽培のカカオは、低温(42度以下)でじっくり抽出する特別な方法で作られており、身体に嬉しい栄養(ポリフェノール、ミネラル、食物繊維など)がそのままチョコレートに含まれます。

■No Dairy,No Soy,Gluten Free.
乳製品・大豆・小麦を一切使用していないため、アレルギーがある人、ヴィーガンの人でも安心して食べることができます。

■No Refined Sugar.
精製された砂糖は使用せず、血糖値が上がりにくいアガベネクターとココナッツネクターの自然な甘さです。

近年健康効果が注目されているココナッツオイルもふんだんに使用し、まさに美容と健康の為に摂取したいようなチョコレートです。ヘルシーだからこそ感じる体が喜ぶ真の美味しさが体感できます。

身体だけでなく、地球環境へも配慮

main_Pana-122

パッケージは全て環境への負担が少ない資材を使用し、植物性インクで印刷。接着剤には植物性ガムを使用しています。
パナ社は毎年豪州で植林活動を行なっており、今まで累計50,000本以上の木を植えています。 身体にも、社会にも、地球環境にも優しいチョコレートです。

販売日 2022年1月12日(水)~2月28日(月)まで
販売価格 1,080円(税込)〜
フレーバー ミント、フィグ&ワイルドオレンジ、ミルク、マカダミア&ホワイトチョコ
消費期限 販売から約1ヶ月
商品の重量 180グラム